Antminer U1 のオーバークロック設定

Antiminer U1 は設定を変えることでオーバークロックができますのでその設定方法になります。
オーバークロックは 自己責任 にてご使用ください。

設定値

標準では1.6Gh/sになっていますが説明書によると4Gh/sまでの項目があります。
1.6GH/s -> 0781
1.8GH/s -> 0881
2.0GH/s -> 0981
2.2GH/s -> 0A81
2.4GH/s -> 0B81
2.6GH/s -> 4C81
2.8GH/s -> 4D81
3.0GH/s -> 4E81
3.2GH/s -> 4F81
3.4GH/s -> 5081
3.6GH/s -> 5181
3.8GH/s -> 5281
4.0GH/s -> 5381

矢印(->)右側の値を入れてやるとオーバークロックが可能になります。

設定方法

「Settings」タブから「Miner Startup Settings」の項目の部分で行います。
最終行の
/usr/bin/screen -dmS miner /opt/minepeon/bin/bfgminer -S all -c /opt/minepeon/etc/miner.conf
ここ部分の最後に
-S antminer:all --set-device antminer:freq=0981
を加えます。
赤字の部分が設定値になりますのでお好みの設定値を入れてください。

/usr/bin/screen -dmS miner /opt/minepeon/bin/bfgminer -S all -c /opt/minepeon/etc/miner.conf -S antminer:all --set-device antminer:freq=0981

こちらをコピペして使えると思いますのでコピペ後、最後の設定値のみを変えてください。


「Save」を押して、「Status」タブから「Reboot」で再起動をかけるとオーバークロックされた状態でマイニングが始ります。


画像は2.0Gh/sで設定したもので、約1.95Gh/sまで上がっています。

この記事が役立った人へ

こちらがこのサイトの管理人のwallet番号になります。
137dnjvBLgi2pKDU6Fxb9gJw4vy5wHGd9b
「役に立った!」「ありがとう!」ほんの少しだけどお気持ちです。
と思われる奇特な方がいらっしゃいましたらどうぞ。